わきがの対策に何かいい方法はない? - わきがの対策!?大事な3つのこと

わきがの対策に何かいい方法はない?

ワキガ対策や治療にはどのようなものがあるのでしょうか?

005.jpg

@手術
わきがは、アポクリン汗腺という汗腺からの分泌物が原因となっております。

そして、このアポクリン汗腺はわきや耳の中などの特定の箇所にあります。

このわきの部分のアポクリン汗腺を取り除く方法です。

保険適用のものも一部ありますが、多くの場合、傷口が残ったり、費用が高額になったり、職場復帰に一週間程度要したりします。

また、確実に治るものではなく、中には再発してしまう場合もあります。

保険適用で低価格な術式も出てきているようです。

A市販の制汗スプレー
「8×4」や「Ag+」などが有名ですね。

シートタイプのものもあります。

軽度であれば、こまめに使用すれば、一定の効果は期待できます。

Bわきが対策商品
一般の制汗スプレーなどとは違い、ワキガや体臭の対策を目的としたものです。

市販の制汗スプレー等よりは価格は高くなりますが、その分効果が望めます。

C肌着の材質
肌着や下着に化学繊維素材のものを着用していませんか?

化学繊維は蒸れやすいので、その分汗をかきやすくなったり、臭いがこもったりしてしまします。

綿素材の肌着や下着を着用することで、通気性がよくなり、臭いの軽減が期待できます。

Dわき毛を剃る
わき毛を剃ることでも臭いの軽減を期待することが出来ます。

わき毛がなくなることで通気性が良くなるからです。

ただし、あくまで「剃る」場合です。

「抜く」方法をとると、抜いた際に汗腺を刺激してしまい、余計に汗が分泌物が出てしまう場合があり、臭いの悪化の原因となります。

E一般商品で代用
・ミョウバン
昔から用いられてきた方法で、ミョウバンを水など(中には緑茶の人もいますが)に溶かして塗ります。

菌の増殖を抑えたり、制汗作用・臭いの中和などの効果が期待できます。

・オロナイン
オロナインの成分の中にクロルヘキシジングルコン酸塩液という成分があります。

このクロルヘキシジングルコン酸塩液には殺菌作用や消毒作用があるので、一時的に臭いを発生させている菌を除去できる場合があり、においの軽減につながる人もいます。

ただし、効能・効果にもわきがは書かれていませんからお勧めはしません。

F漢方薬・サプリメント
体の中からきれいにし、不順な分泌物を減らす等の目的で漢方薬やサプリメントを愛用される方もいます。009.jpg


posted by wakitura at 18:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ解決法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © わきがの対策!?大事な3つのこと All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。